• 議決権の代理行使は可能(310条1項)
  • 代理人資格を株主に限る旨の定款の定めは有効か?
    • 有効
      • 株主総会が第三者に攪乱されることを防止し、会社の利益を保護する趣旨による定めであり、合理的理由による相当程度の制限ということができる(判例)。
      • 株主以外の第三者でも株主のコントロール下にあり、株主総会を撹乱させるおそれがない場合、議決権の代理行使は認められるべき