• 株式の概念
    • 株式=均一的な細分化された割合的単位の形をとった株式会社の社員の地位
    • 株主の権利(105条)
      • 剰余金配当
      • 残余財産分配
      • 議決権行使
    • 有限責任(104条)
  • 株式の共有
    • 準共有(民264条)
      • 共有株式の譲渡は変更行為だから全員の同意が必要(民251条)
      • 共有株式の権利行使者の決定は管理行為だから過半数の賛成が必要(民252条)
    • 共有者による権利行使(106条)
    • 会社からの通知(126条3項4項)
  • 株主平等原則
    • 株主平等原則(109条1項)は強行規定だから違反は法令違反となり、無効確認の訴え(830条2項)の対象となる。
    • (問題)
      • 一般の株主に無配としながら、大株主にのみ中元として金銭を贈与することは許されるか?
        • 中元は株主としての地位に基づくといえる。
        • 実質的に、大株主にのみ剰余金配当をしたに等しい。
        • ∴株主平等原則違反
      • 株主優待制度(一定数以上の株式保有者のみサービスを提供)は、株主平等原則に反するか?
        • 合理性、相当性があれば反しない。